空白 新しい道 5
FC2ブログ

新しい道 5

 親分にしばらく3時に上がらせてもらうように頼んだ。それで翌日からもう3日間タクシーに迎えに来てもらって自分のUSBを見ている。自分でも驚く作業量だ。今日は8時に福岡から戻ってくるカオルと『白薔薇』の大阪店で会う。
「どう少しは見えてきた?」
 テーブルにすでに皿が何枚も並んでいて、珍しくワインを飲んでいる。風呂は済ませたらしくバスタオルから長い脚が覗いている。
「どうも頭取は総理と金融界の再編を考えていた節がある」
「どうしてそんなことが分かるの?」
「ライバル銀行を詳細に調べさせている。それで負債に赤丸を入れている。ITMファイナンスに要注意先を年々移動させていた」
「でも自分が貸していたら同じじゃない?」
「それがかなり手の込んだことをしている。どうも伊藤には他の銀行の借り入れを増やすように指示していたようだ。作った時は80%のシェアーが30%まで落している。最後は会社を清算する腹だったようだ。ライバル銀行が3行並行メインになっている」
「修司はお金を総理に運んでいたのね?Nは総理だわ。でも会長はそこまで知っている?」
「おそらく知らない。検察もそうだ。もう少し下を見ているのかと思う。頭取が勝つか会長に軍配が上がるかまだ微妙だ」
「もう少し辛抱なのかな?」
と言いながらカオルのバスタオルは肌蹴てて立派なものが反り立っている。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR