空白 黒幕 1
FC2ブログ

黒幕 1

 探偵が送ってきたメールをサエのパソコンを開いて見る。
「届いたか?」
「ああ」
 写真付きのずいぶん前の記事だ。これはR事件として一総理が逮捕された事件だ。その時の仲介役とされたフィクサーだ。もう歴史から名が消えて久しい。
「生きているのか?」
「まだ生きている。歳は90歳は超えている。軽井沢で30代の女性と結婚している。その経営塾に昔総理もいたし私設秘書もいた。その繋がりで彼が私設秘書になったと」
「どこから調べてきた?」
「私設秘書経歴を調べていた。そうしたらこの昔の記事が出てきたのだ。ここには経営塾のメンバーのリストがあった。そこに二人が映っている」
 記事の写真は小さくて見えないが、もう一枚に拡大されたのが送られてきている。
「議員になった頃は頻繁に軽井沢に出かけていたようだ。かなり支援を受けていたようだ。総理になる前までの支払いが載っているが総理後はぱったり消えている。頭取にラインを変更したようだ。だが私設秘書は今でもその塾の講師として活動している」
「でもどうして黒幕と?」
「反主流派のドンはこの塾の最大の支援者だ」
「また厄介な。過去の亡霊との戦いか?」



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR