空白 黒幕 4
FC2ブログ

黒幕 4

 久しぶりにカオルは燃えた。やはり頭取では欲求不満になっているのだ。今ではカオルのアナルに肘まで入るようになっている。
「よく来たな」
 この会長室は昔のままだ。伊藤に連れられてここに来た。伊藤は会長を裏切って頭取に付いた。
「カオルはますます美しくなる。カオルとしたのはもう10年前か」
「いつでも相手しますよ」
「やめとこう。もう儂も80歳を超えたわ。ところであの爺さんが動き出したってな?伊藤は頭取と組んだ時に儂を裏切ったと思ってたようだが、実は頭取と儂の芝居だったんよ」
「総理の交代が噂されていますが?」
「それでは済まんことになっておる。おそらく与党が割れて野党再編成になるだろう。与党が初めて野に下る時代が来るわ」
「総理は?」
「いろいろ考えた挙句その道を選んだ。総理の交代ではITM事件は暴かれ続けると思っているようだ。丁と出るか半と出るか。それとカオルが儂の口から言えとな」
 珍しくカオルが俯いている。
「カオルは伊藤の女じゃないのさ。儂の女だわ。そう言う話を作っておいた。儂から頭取に譲ったのさ。だが今はお前に惚れておる。だから罪滅ぼしにみんなの幕引きを手伝えよ」





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR