空白 衝突8
FC2ブログ

衝突8

 連日秘書は車両倉庫に通っている。昨夜は朝方までいたようだ。昨夜は疲れて寝ていたらちいママが朝には全裸で私の傍で寝ていた。酔った勢いで抱いてしまった。ちいママのものはもう反り返っている。マネージャーの内線で慌てて裸で出て行った。
「昨日付で秘書は解雇になりました。どうも党費の使い込みがあったようです」
 私設秘書からだ。動き出した。
「どこに泣きつくか探ってくれ」
 受話器を置くと寝不足の探偵の顔があった。
「昨晩3軒はしごして聞きだした。カオルは間違いなくあの倉庫にいる。だが地下室で近寄れないという。2人の警備員は地下の入り口になる部屋にいるようだ。秘書が頻繁に通ってきている」
「無事か?」
「明日地下の地図を持ってこさせる。金を握ったから裏切れない。突入するか?」
「いや、カオルは赤坂の件でもファイクサーに絡んでいる。彼女は会長に知らされずこの仕事を受けている」
「倍の人数を手配する」
 探偵が部屋を出ると会長に直接携帯を入れる。
「赤坂がらみですね?今度は秘書をそちらで拉致してください」
「人質交換するのか?」
「いえ秘書はもう弾かれますよ。その前に情報を吐き出すのですよ」






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR