空白 空白2
FC2ブログ

空白2

 カオルだ。私は乗り出してテレビを覗き込む。やはり17年ぶりだ。私が大阪に戻ってからカオルは表舞台から姿を消した。
「日本にいなかったのねえ?」
 ラスベガスの有名なカジノを日本人が買い取った。
「カオルに間違いないな?」
「ええ」
 サエも確信している。
 赤坂は私の記憶では1000憶はカオルの手元に入ったはずだ。私は10年後に貸金庫を開いた。証拠書類はすべて処分した。架空口座にあった5憶はまだ手をつけてない。
 カオルは謎の日本人と伝えられている。43歳になる。だが30歳代に見える。
「アメリカにいたんだ」
「『白薔薇』はまだ私のところに仕事をくれている」
「ちいママが運営してるのだ」
「私も顔を薄っすら覚えてるよ」
 ユイが言う。
「会いたいな」
 サエが懐かしそうに言う。
「そうだな」
 いつの間にかスマホで懐かしい記者を呼び出す。彼は今週刊誌の編集長になっている。
「今のテレビ見たか?」
「ああ懐かしい!久しぶりのリバイバル記事を書こうと思っている」
「一度飲まないか?」





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

FC2USER015477MKZ

Author:FC2USER015477MKZ
学生時代に書きためたノートの埃を払って万年筆の文字を打ち直し始めた2作目です。この作品は未完で今回はなんとしても完成したいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR